わっしょい百万夏まつり2018 花火大会も楽しめる北九州の夏祭り!

 

九州には真夏を感じさせる楽しい祭りが盛りだくさん。

そのうちの一つ「わっしょい百万夏まつり(わっしょいひゃくまんなつまつり)」は、北九州・小倉の街が活気づく夏祭り。

毎年150万人以上の人がこの祭りに訪れ、大賑わいになります。

わっしょい百万夏祭りの開催内容が気になっていた方もぜひ早めにチェックしておきましょう!

 

わっしょい百万夏まつり 日程・場所

「わっしょい百万夏まつり」は例年8月の第1土曜日および日曜日の2日間行われています。

日程:2018年8月初旬 場所:福岡県北九州市小倉北区 小文字通りおよびその周辺

 

 

1988年(昭和63年)から開催されているこの祭りは、伝統と新しさが共栄するイベント。

時代とともに進化しながらも、市民の心を一つにしてきました。

 

 

 

わっしょい百万夏まつり 見どころ

わっしょい百万夏まつりといえば、「わっしょいYOSAKOI北九州」や「夏祭り大集合」など、見どころがたくさん。

YOSAKOI北九州は、日本各地から集まったチームによるよさこい踊り合戦。

さまざまな衣装に身を包んだ踊り手たちが、日ごろの練習の成果を披露します。

 

 

わっしょい百万夏まつりのもう1つの見どころは、山笠や山車などの共演「夏祭り大集合」。

そして、約一万人の市民が参加する「百万踊り」で祭りをさらに盛り上げます。

祭り期間中、勝山公園芝生広場にはご当地グルメが楽しめる屋台などの出店が並びますので、こちらも大いに楽しみですね。

 

 

 

 

宿泊・ホテル

 

福岡県北九州市で開催される「わっしょい百万夏まつり」周辺のホテルや宿泊施設です。  ↓ ↓ ↓

ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 

わっしょい百万夏まつり 花火大会

最終日、わっしょい百万夏まつりのフィナーレを飾るのが、花火!4000発の打ち上げ花火が夜空を彩ります。

また、わっしょい百万夏まつりでは花火が始まる前に会場周辺をライトダウンするので、よりきれいな花火を楽しむことができます。

雨天の場合は小雨であれば決行、荒天の場合は中止となります。

ちなみにわっしょい百万夏まつりで花火を見るなら、市役所近くの紫川一帯がおすすめ。

ただし、お昼すぎあたりから河川敷で場所取りを始めている人がいるので早めに現地に行くことをおすすめします。

 

 

■わっしょい百万夏まつり 花火打ち上げ場所

勝山公園(福岡県北九州市小倉北区城内4)

 

 

 

さいごに

せっかく小倉に行くなら、祭りが始まる前にこんな場所に行ってみてもいいかもしれませんよ♪

「海響館」…関門海峡を渡るとすぐある水族館。土地柄数多くのフグの展示が見れるのも魅力。

「唐戸市場」…魚の卸売市場ですが、一般向けにも販売しており、ツアー客も訪れるほどの人気の観光スポットとなっています。

人気となっている理由は、場内の食事スペースで新鮮なお寿司や海鮮丼などをいただくことができるところ。

もちろん魚介類のお買い物も楽しめますよ。

楽しい思い出作りにでかけてみませんか?