白鳥おどり2019 徹夜おどりも要チェック!下駄を鳴らして踊り明かす!

 

「踊りの町」として全国に発信しているのが、岐阜県郡上市。

郡上市の二大おどりとして有名なのが「郡上おどり」ともう1つ。それが「白鳥おどり(しろとりおどり)」です。

白鳥おどりは約400年前から続く盆踊りで、テンポが速く、唄と下駄の音を鳴らして踊ります。

郡上おどりのほうが知名度は高いですが、実はこの白鳥踊りもひそかな人気を集めています。

 

白鳥おどり 日程・期間・場所

白鳥おどりの日程ですが、7月初旬から9月下旬までの開催です。

白鳥おどりは期間が長いので、スケジュールをあわせやすく参加しやすいのも特徴です。

白鳥おどりの場所は岐阜県郡上市白鳥町です。

 

 

 

白鳥おどり 徹夜おどり

 

郡上おどりの徹夜おどりも有名ですが、実は白鳥おどりにも徹夜おどりがあるんです。

毎年お盆の期間に3日間開催されます。

前日には前夜祭も開催され、「宝暦義民太鼓」のパフォーマンスも行われます。

白鳥おどりの「徹夜おどり」の時間は夜から明け方早朝まで行われます。

この白鳥踊りの徹夜おどりを見に、全国各地から多くの観光客が訪れます。

白鳥おどりはラストの曲「世栄」で盛り上がり、アンコール曲の「さのさ」で終わります。

 

 

 

 

白鳥おどりは変装踊りコンクールも楽しい

白鳥おどりは8月で終了?いえいえ、まだ楽しみは残っているんです♪

それが9月に行われる「変装踊りコンクール」。

「変装おどり」は、白鳥おどりの本踊りとは雰囲気が180度変わる楽しいコンクール。

その名の通り変装した人たちが、踊りと変装の面白さを競うというもの。

仮装コンクールの趣が強いですが、本おどりとは雰囲気が全く違い出場者も観客もとにかく楽しめます。

 

 

 

宿泊施設・ホテル

 

岐阜県郡上市「白鳥おどり」会場周辺のホテル、宿泊施設です。  ↓ ↓ ↓

ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 

白鳥おどり アクセス

白鳥おどりの開催場所は岐阜県郡上市白鳥町。町の各地や商店街で踊りが開催されます。

白鳥おどりのアクセスですが、最寄り駅は長良川鉄道の美濃白鳥駅です。

名古屋からだと特急ワイドビューひだで「美濃太田」駅で長良川鉄道に乗り換え。

時間帯や曜日にもよりますが所要時間は2時間半かかります。