松山まつり2018 野球拳おどり・野球サンバが祭りを盛り上げる!

 

今年も松山まつり(まつやままつり)の季節が到来です!

愛媛県松山市で毎年8月に開催されるこの祭り。

昭和41年からスタートしたイベントで、松山の人たちの活気と盛り上がりを楽しもうと他県から訪れる方もいます。

 

松山まつり 日程・場所

松山まつり 日程:2018年8月中旬 場所:愛媛県松山市 大街道・千舟町会場/堀之内会場

   

松山まつりは2会場で開催されます。野球拳おどりや野球サンバといったおどりの会場は大街道・千舟町会場。

堀之内会場には、松山城をバックに特設ステージが設置され、コンサートなどが開催されます。

 

 

松山まつりはどんな祭り?

 

3日間開催される松山まつりの中でも、とくに注目なのが野球拳おどりと野球サンバ。

子供から大人まで、みんなで盛り上げる踊りは見ている側もついつい踊ってしまいたくなります。

松山おどりといえば、野球拳おどりといわれるほど祭りを代表するイベントになっています。

ちなみに伊予の松山鼓踊りの後継として取り入れられたのが野球拳踊り。

当時はテレビ番組などで野球拳を取り上げる機会も多く、こうしたことも影響して現在ではメインイベントにまで成長しました。

 

 

 

 

松山まつり 野球拳おどり

野球拳おどりや野球サンバはさまざまな団体が参加。

扇子などを手にもって踊る姿から、見ているこちらも元気をもらえます♪

 

 

また、この野球拳おどりには、いろんな団体が参加しているのも驚きです。

例えば愛媛大学の学生や教職員のチーム、会社の有志が集まったチームなどなど実に多彩。

街全体が松山祭りを楽しんでいる…そんな雰囲気が伝わってきそうですね!

 

 

 

宿泊施設・ホテル

 

愛媛県松山市の松山まつり、会場周辺のホテルや旅館です。

有名な道後温泉も近くにありますから宿泊して帰るのはいかがでしょう。  ↓ ↓ ↓

ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 

おわりに

松山まつりではおどりだけでなく、郷土料理などが楽しめる飲食店ブースも出店しています。

子供たちを連れてくるのにもぴったりの場所ですね。

天気に恵まれた松山祭りになることを今から期待したいですね。