亀戸天神藤まつり2019 見頃時期・開花情報・ライトアップ・アクセス

 

東京一美しい藤が楽しめる場所として有名なのが、亀戸天神の藤まつり。

東京都江東区にある亀戸天神社(かめいどてんじんしゃ)で開催され、学問の神様としても有名な神社です。

亀戸天神藤まつり2019年 見頃時期・開花情報・ライトアップ・アクセスなどの情報をご紹介します。

 

亀戸天神藤まつり 見頃時期

藤棚の名所、亀戸天神の藤まつりの見ごろは4月下旬からゴールデンウィークにかけて。

しかし、温暖化の影響か、開花や見頃時期は例年に比べ早まってきているようです。

見頃時期はその年の天候によっても左右されます。

   

境内に一斉に咲き誇る藤の花は、その数なんと100株以上。

亀戸天神の藤祭りは都内に居ながらにして美しい藤が楽しめる人気スポットです。

都内はもちろん、関東近郊からも多くの人が訪れます。

 

 

 

 

亀戸天神藤まつり 開花情報

亀戸天神藤まつりの開花情報ですが、

亀戸天神の藤まつりは早咲き、遅咲きの藤を見ることができます。

せっかく行くなら一番美しいタイミングで行きたいものですね。

 

■開花情報

亀戸天神の藤まつり開花状況ですが、

早咲きの藤 2018年4月12日(見頃) 2017年4月24日(見頃)

 

遅咲きの藤 2018年4月22日(満開) 2017年5月2日(見頃)

 

例年の開花状況を見てみると、亀戸天神の藤の見頃時期は4月下旬ごろをめどにすると良さそうですね。

 

 

 

 

亀戸天神藤まつり ライトアップ

日中は亀戸天神まで続く道から大混雑。本殿に参拝する人で3、40メートルの大行列に。

できるだけ混雑を避けるのであれば、夕方からのライトアップの時間帯もおすすめです。

   

亀戸天神藤まつりのライトアップの期間は見ごろの時期に合わせて行われます。

亀戸天神藤まつりのライトアップ時間は日没~22:00までです。

藤のライトアップというもの自体もなかなか見る機会はないと思いますし、日中とはまた違った幻想的で美しい藤の花を観賞することができますのでぜひご覧になって見て下さい。

 

 

 

 

亀戸天神藤まつり 口コミ・感想

亀戸天神藤まつりの感想と口コミです。

 

■亀戸天神の藤まつりに来てみました。ちょうど見頃でとっても綺麗◎藤の香りって甘いんだね。

■亀戸天神の藤まつりにやってきた。覚悟はしていたけど、すごい人だかり…orz

■藤を見ながら屋台を物色して色々食べました。やっぱり雰囲気が良いと食べ物うまい。

■亀戸天神藤まつり!お天気も良くて癒されますよ〜(^。^)

■早咲き・遅咲きの差なのか、満開できれいな所と全く咲いてない所があったよ!

■観光バスも乗り付けるのですごい人でした。

■亀戸天神の藤まつり行ってきた♪見頃は過ぎてしまっていたけど、綺麗でしたよ(^ー^)

 

 

 

 

混雑回避!ねらい目の時間帯

亀戸天神藤まつりが開催されている期間は、境内はもちろん周辺も大混雑します。

狭い通路をびっしりと人が埋め尽し、天気のいい土日などはとくに混雑するので、それなりの覚悟が必要です。

   

有名な藤の名所であり、数週間という短い期間だけの開催ですから混雑するのも無理もないでしょう。

おすすめなのは平日の早朝。朝早く行けば日中のようなひどい混雑に巻き込まれることはありません。

朝早い時間帯であれば、境内の橋の上や池の傍からなど、自分の好きな場所でゆっくりと藤を見ることができます。

 

 

 

 

亀戸天神 くずもち

また、藤まつりに行った際に、ぜひ寄りたいのが、亀戸天神すぐそばにある老舗和菓子屋の船橋屋さんです。

店内では人気のくず餅やあんみつなどの甘味処をいただくことができます。

亀戸天神藤まつりへ行く際に、船橋屋さんへ寄るのを楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。    

 

船橋屋 くず餅

亀戸天神名物「船橋屋のくず餅」は江戸時代から続く、どこか懐かしい日本の味。

濃厚な黒蜜とたっぷりのきな粉をかけていただきます。

通販で、工場直送、出来たてを購入することもできます。  

元祖くず餅 船橋屋【通販】

 

 

船橋屋 あんみつ

船橋屋のあんみつはくず餅入り。伊豆七島産、最高級の天草を使用した寒天と、モチモチの白玉も入っています。

くず餅に続いてあんみつも人気です。  

くず餅入白玉あんみつ 船橋屋【通販】

 

 

 

亀戸天神社へのアクセス

場所: 東京都江東区亀戸3丁目6番1号 亀戸天神社(かめいどてんじんしゃ)

アクセス: JR総武線「亀戸駅」下車徒歩15分、       JR総武線「錦糸町駅」下車徒歩15分    

 

亀戸天神社へのアクセスは、最寄り駅がJR総武線亀戸駅になります(徒歩15分)。

ただ、亀戸駅は混雑しますから、錦糸町駅からも歩いて15分程ですので、錦糸町駅のほうがすいていると思われます。

 

 

 

亀戸天神藤まつり 期間・時間・入場料

亀戸天神の藤まつりの開催スケジュール

期間:2019年4月中旬~5月上旬 時間:本殿の開門午前6時~開門午後5時。神社境内には24時間入れます。 入場料:無料 駐車場:午前8時~午後5時

 

例年4月中旬~5月上旬に開催される亀戸天神の藤まつり。

今年もたくさんの美しい藤の花が咲き誇ることを期待したいですね。