ひたち海浜公園ネモフィラ2019 見頃時期・アクセス・駐車場|茨城県ひたちなか市

ひたち海浜公園ネモフィラ(茨城県ひたちなか市)の2019年の情報のご紹介です。

ひたち海浜公園ネモフィラ2019年の見頃、満開、の時期はいつ頃か、見ごろはいつまで、開花状況、混雑について、

アクセス、駐車場、ランチやグルメおすすめのお土産、周辺の人気の宿泊ホテル、周辺観光スポットなどの情報をご紹介します。

国営ひたち海浜公園のネモフィラは、小高い丘一面をおおいつくすように咲きます。

ひたち海浜公園ネモフィラの丘に咲く小さな青い花畑は、空の青と重なり絶景を生み出します。

「ネモフィラ」といえば「ひたちなか市海浜公園」と、全国的にもたいへん有名となりました。

四季折々の花が咲くひたち海浜公園ですが、ネモフィラが咲く期間は「ネモフィラハーモニー」と呼ばれます。

 

国営ひたち海浜公園ネモフィラ2019 見頃・満開の時期

茨城県ひたちなか市にある、国営ひたち海浜公園ネモフィラですが2019年に見ごろ(満開)となる時期はいつ頃でしょうか。

また、いつまで見ることができるのでしょうか。

ひたちなか市、ひたち海浜公園ネモフィラの見頃が「満開」となる時期は、例年4月下旬から5月上旬くらいです。

ひたち海浜公園ネモフィラの見頃が満開となる4月下旬から5月上旬の時期をすぎると、満開の時期は過ぎますが、5月中旬まで見ることができます。

ネモフィラはいっせいに咲いて散るのではなく、開花してからも次々と新しいつぼみを付けます。

新しいつぼみが次々と開花していきますので、ひたちなか海浜公園ネモフィラの見頃、満開の時期は長く続きます。

 

いばキラTV公式動画

 

しかし、見頃や満開の時期は気温や天候に左右されますので、例年より早くまたは遅くなることがあります。昨年は例年より早く4月17日に満開を迎えました。

ひたち海浜公園ネモフィラは例年4月下旬から5月上旬あたりが見頃、満開の時期となりますが、2019年におでかけの予定を立てるなら、少し早くなることも予想しておいたほうがよいかもしれません。

www.hikarijournal.com www.hikarijournal.com

 

 

ひたち海浜公園ネモフィラ 開花情報・開花状況

ひたち海浜公園ネモフィラの開花情報ですが、過去の開花状況はどんな様子だったのでしょうか。

昨年は例年に比べ10日ほど早く満開となり、4月17日に満開となりました。

 

開花状況(国営ひたち海浜公園の公式発表)

2018年の見頃・開花状況

・4月17日 みはらしの丘のネモフィラが満開となりました。
・4月8日 7分咲きとなりました。
・4月5日 5分咲きとななりました。

 

 

■2018年4月17日(火)の様子【満開】

 

 

■2018年4月12日(木)の様子【7分咲き】

 

 

■2018年4月8日(日)の様子【7分咲き】

 

 

■2018年4月5日(木)の様子【5分咲き】

 

 

ひたち海浜公園ネモフィラ 混雑

年々人気が上昇しているひたち海浜公園のネモフィラは、混雑を避けて見ることは難しい状況になっています。

しかし、最も綺麗な見頃の時期にぜひ行ってみたいものですよね。

少しでも混雑を避けるなら、混雑のピークを迎える前の「7分咲きの時期」に行くのがおすすめです。

桜の満開は「8分咲き」が満開といわれており、ネモフィラも「7分咲き」でもじゅうぶん見ごたえがあります。

7分咲きになると公式発表がありますので、ひたち海浜公園ネモフィラの混雑を少しでも避けるなら、見頃になる少し前に訪れるのもおすすめです。

 

 

ネモフィラハーモニー

国営ひたち海浜公園ネモフィラの開花時期である4月下旬から5月中旬は「ネモフィラハーモニー」と呼ばれています。

ひたち海浜公園ネモフィラはバスツアーでも多くの人々が訪れ、大変人気のイベントとなっています。 海外からの観光客の方々も多くいますよ。

 

ひたち海浜公園のネモフィラは「インシグニスブルー」という品種です。

ネモフィラは英語で「baby blue eyes (赤ちゃんの青い目)」と呼ばれ、花言葉は「どこでも成功」「可憐」「あなたを許す」です。

 

ネモフィラは他にもいろいろな種類があるんですよ。

「マキュラータ(ファイブスポット)」

  「ペニーブラック」

 

 

ひたち海浜公園ネモフィラ アクセス

国営ひたち海浜公園のネモフィラが見られる場所は、茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4内にある「みはらしの丘」というエリアです。

 

 

ひたち海浜公園へのアクセスですが、

 

車で行く場合

■東京・宇都宮方面から 北関東自動車道~常陸那珂有料道路「ひたち海浜公園IC」すぐ

■いわき・仙台方面から 常磐自動車道「日立南太田IC」より約15km

 

電車で行く場合

公共交通機関から行く場合のひたち海浜公園へのアクセスは、最寄り駅のJR常磐線の勝田駅からは、茨城交通バス(東口2番乗り場)に乗り、海浜公園西口バス停で降りてください。乗車時間は約15分です。

JR東海駅からは茨城交通バス(東口1番乗り場)に乗り、海浜公園西口バス停で降ります。乗車時間は26分です。

 

 

ひたち海浜公園ネモフィラ 駐車場

 

車で行かれる場合は、ひたち海浜公園内に駐車場が3つあります。

・西駐車場(2,000台)
・南駐車場(2,000台)
・海浜口駐車場(350台)

また、ゴールデンウィーク期間中は、近隣に臨時駐車場が設けられます。

ひたち海浜公園ネモフィラの丘から一番近い駐車場は「西駐車場」です。

一番近い駐車場といっても、西駐車場近くにある園内入口「西口・翼のゲート」からネモフィラを見ることができる「みはらしの丘」までは徒歩15分くらいかかります。

 

 

宿泊・ホテル

茨城県ひたちなか市、国営ひたち海浜公園周辺の宿泊施設やホテルです。

口コミで評判の良いホテルをご紹介します。

 

■いそざき温泉 ホテルニュー白亜紀
茨城県ひたちなか市磯崎町4604
(国営ひたち海浜公園から南へ車で9分)

海が目の前にあります。部屋や露天風呂から海が見え、開放感があります。 地元でとれた旬の海の幸や、茨城県の高級黒毛和牛「常陸牛」や「美明豚」を使った会席料理など、お料理も大満足です。

いそざき温泉 ホテルニュー白亜紀

 

 

■大洗ホテル
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6881
(国営ひたち海浜公園から南へ車で20分)

ほとんどの部屋から海が見渡せ、窓を開けると波の音が聞こえます。日の出を見ることもできます。 ハーフバイキングが人気で、地元でとれた食材や地元のお料理など、好きなものを好きなだけ食べることができます。

大洗ホテル

 

 

■テラスイン勝田
茨城県ひたちなか市勝田中央1-3
(国営ひたち海浜公園から西へ車で15分)

国営ひたち海浜公園の最寄り駅であるJR常磐線「勝田駅」より徒歩0分(駅前ロータリー脇)のところにあるホテルです。

まだ建って数年のビジネスホテルで、清潔感があり綺麗です。 朝食のバイキングが美味しいと人気です。

テラスイン勝田

 

 

■もっと見てみる
ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

周辺の観光スポット

ひたち海浜公園でネモフィラを見た帰りに、どこかに寄ってから帰りたいなという場合におすすめの、周辺観光スポットをご紹介します

 

 

■那珂湊おさかな市場
茨城県ひたちなか市湊本町19-8

目の前にある太平洋で捕れたばかりの新鮮なお魚を安く購入できる観光スポットです。魚市場のような雰囲気で、回転寿司や食堂などで食事をすることもできます。

「海鮮丼」やその場で割って生で食べる「岩牡蠣」などが人気です。ひたち海浜公園から南へ車で約15分の場所にあります。

 

 

■アクアワールド大洗水族館
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3

少し外を歩き疲れたなら、室内で見ることができる水族館はいかがでしょう。

めずらしい海の生き物や、イルカのショーなどを見ることができます。ひたち海浜公園から南へ車で約20分の場所にあります。

 

 

国営ひたち海浜公園 ランチ

ひたち海浜公園ネモフィラを見に行くなら、ランチはどうしようかな?と気になるところです。

園内には屋台、売店、レストラン、フードコーナーなどがあり食べ物が充実していますのでランチにも困りません。

しかし、ひたち海浜公園ネモフィラの開花シーズンになると通常よりも園内は混雑しますので、ランチのお昼時になると食べ物のお店も混雑・行列となってしまいます。

並ぶのは疲れるな、並ぶ時間がもったいないなという方はお弁当を持参するのもおすすめです。

あちらこちらでレジャーシートを敷いてお弁当を食べていますよ。

 

 

人気の屋台・おすすめグルメ・お土産

ひたち海浜公園では、茨城県産の食材を使ったグルメや、ネモフィラをモチーフにしたスイーツなどを販売しています。

国営ひたち海浜公園には、地元の特産の屋台なども出店したりしますが、ネモフィラをモチーフにしためずらしい食べ物やお土産などもあるんです。

ひたち海浜公園内にある屋台、売店、レストラン、フードコーナーで人気の食べ物をご紹介したいと思います。

 

人気の屋台

ひたち海浜公園で人気の屋台といえば、「ハム焼き」と「豚ドック」。

作っているのは茨城県高萩市にある「五浦ハム」という、ハム・ベーコン・ウィンナーなどを製造・販売している会社です。

茨城県産ブランドの牛肉や豚肉が使用されています。

すべて手造り・手作業で、着色料・増量剤・防腐剤を使用していません。

食べた感じはハムというより「肉」。

燻煙のためのチップも、地元産の桜の木を使用しているそうです。

 

 

 

 

ひたち海浜公園ネモフィラ おすすめグルメ・お土産

 

■ネモフィラのあめ

 

 

■ネモフィラのクッキー

 

 

■ネモフィラのカステラ

 

 

■ネモフィラブルーソフト

 

 

■茨城愛’ス

 

 

■ネモフィラブルーティー

 

 

■ネモフィラカレー

 

 

ひたち海浜公園ネモフィラ グルメ・お土産 購入できる場所はこちら

www.hikarijournal.com

 

さいごに

国営ひたち海浜公園はネモフィラだけでなく、グルメやお土産も充実していますね。

ひたち海浜公園(ひたちかいひんこうえん)は、ディズニーランド約5個分という広い面積で、季節ごとにさまざまな花を見ることができます。

園内は四季折々に咲く花だけでなく、アトラクションに乗れるプレジャーガーデンなど他の楽しみも多くありますので、充実した一日を過ごせそうですね。