姫路みなと祭海上花火大会2019 打ち上げ場所は?口コミ・感想

 

姫路みなと祭海上花火大会は兵庫県姫路市で開催される祭りです。

例年、6万人以上の人でにぎわう山陽地域で人気のイベントです。

姫路みなとまつりの見どころといえば、やはり花火大会。

このほかにも、数多くの屋台も並び、食べながらそぞろ歩きを楽しむこともできます。

姫路みなと祭海上花火大会の日程、時間、花火の打ち上げ場所、アクセス、駐車場、感想や口コミをご紹介します。

 

姫路みなと祭 日程・時間・場所

姫路みなと祭海上花火大会は例年通りであれば7月下旬に開催されます。

 

日程:7月下旬予定 花火大会の時間 19:30~20:45予定  

海上神事 17:00~17:30予定 海上放水パレード 18:30~18:50予定  

場所:兵庫県姫路市飾磨区 姫路港周辺

 

 

■姫路みなと祭 花火打ち上げ場所

 

 

 

姫路みなと祭海上花火大会

姫路みなと祭海上花火大会では観覧場所からわずか300mの海上に花火が打ち上がりますので迫力のある花火を見ることができます。

その数約4,000発。姫路港の船上から花火が打ち上げられます。

皆、観覧場所の埠頭にレジャーシートを敷いたりして花火の開始を待ちます。

姫路港祭りの花火が一番多く上がるのが、終了予定時刻の10分前ごろ。盛り上がりは最高潮に達します。

最後まで見るともちろん、帰宅ラッシュにはまります。

帰りを急ぐ方は花火が終了する前に帰るほうが良いかもしれません。

 

 

 

 

 

 

姫路みなと祭 花火 感想・口コミ

姫路みなと祭の花火へ行った方の口コミや感想を紹介します。

 

■姫路みなと祭りの打ち上げ花火、初めて見たが、結構充実していた。

■姫路みなと祭り。きれいやった。行ってよかったぁ♪

■近くで見るとやっぱり音が大きくて迫力ある。

■海上から打ち上げられる花火なので潮風が気持ち良い。

■姫路みなと祭りの花火、意外と近くで観れて迫力あるよ!

■海から離れたところからやったけど、けっこう大きく見れた。

 

 

 

 

姫路みなと祭 アクセス

姫路みなと祭まで行くための交通についてポイントです。今年初めて行くという方は、ぜひ参考にしてみてください。

公共交通機関でのアクセスの場合、花火の打ち上げ会場となる姫路港へは、最寄り駅の飾磨駅からだと徒歩で30分くらいかかります。

同駅からは無料の臨時バスが運行予定になっています。運行予定時間は午後5時~7時までです。

また、花火終了後も運行予定になっています。

 

 

 

宿泊・ホテル

 

兵庫県姫路市、姫路みなと祭会場周辺のホテルや宿泊施設です。  ↓ ↓ ↓

ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 

駐車場

姫路みなと祭では駐車場は特別に設けられていませんので、公共の交通機関の利用がおすすめです。

また、当日は、会場周辺は交通規制がかかります。