波佐見陶器まつり2019 人気の長崎の焼き物市

 

長崎県東彼杵郡波佐見町で行われる、波佐見焼の陶器市「波佐見陶器まつり」。

町のあちこちにレンガでできた煙突が見える焼き物の産地で、地元で生産された波佐見焼の陶器まつりが開催されます。

長崎の焼き物、波佐見焼の陶器市は、北欧風など洋風のデザインなども多いところが特徴です。

陶器市というと、年齢の高い方が多いイメージがありますが、波佐見陶器まつりは若い女性たちに人気が高い陶器市で、毎年多くの波佐見焼ファンが、波佐見陶器まつり(波佐見陶器市)に訪れます。

 

波佐見陶器まつり

お手軽なお値段の焼き物が中心の長崎の焼き物、波佐見焼ですが、陶器市ではさらに特価の掘り出し物がざくざく、お得感でいっぱいです。

また、実際に器を手に取り、多くの焼き物を見てまわることができるのも、陶器市ならではの楽しみです。

波佐見陶器まつりでは人気の窯元の人気アイテムなど、アウトレット品を手に入れることができるという、年に一度の大チャンスの日なのです。

 

www.hikarijournal.com

 

白山陶器とマルヒロのアウトレット品

波佐見陶器まつりを代表する一番人気のブランドは「白山陶器」です。

ときどき「しらやまとうき」と読まれますが、正しくは「はくさんとうき」と読みます。

波佐見焼人気の窯元である白山陶器のアウトレット品が定価の半額で購入できる大チャンス。

そのため人気アイテムや、もともと数自体が少ないアイテムは、初日早々売り切れてしまいます。

波佐見陶器まつりではお目当ての品を求め、初日は長蛇の列となりますから、人気の品を手に入れるのはなかなか大変です。

白山陶器は「ブルーム」が有名ですが、ブルームシリーズ以外にも、平茶碗などの人気のアイテムがいっぱい。

波佐見陶器まつりで白山陶器のアウトレット品やマルヒロのアウトレット品が購入できる場所をご紹介します。

 

www.hikarijournal.com

 

波佐見陶器まつり おすすめ宿泊施設

波佐見陶器まつりへ行く際に気になるのは、やはり「渋滞と混雑」。

「ひどい渋滞に巻き込まれ、行きと帰りで合計10時間もかかったよ。」という声も聞きます。

渋滞や混雑に巻き込まれてしまった場合は、帰るころにはもうクタクタ。

せっかくのゴールデンウィークですから、思い切って温泉に入って泊まって帰るのはどうでしょう。

また、波佐見陶器まつりへ行くにあたって、お泊りどころをお探し中の、観光で来られる方などもぜひ参考にして下さい。

今すぐ泊まりたくなってしまいそうな、波佐見陶器まつり会場周辺のおすすめのホテルや旅館、嬉野温泉、武雄温泉のおすすめのホテルや旅館を厳選してご紹介します。

 

www.hikarijournal.com

 

さいごに

焼き物って何時間見ていても飽きないですよね。波佐見陶器まつりで思いっきり満喫したいところです。

今年はいったいどんな波佐見焼が待っていてくれるでしょうか?

ゴールデンウィークがやって来るのが待ち遠しいですね。