袋井花火大会2018 音楽と豪華な花火の競演が楽しめる人気イベント!

 

静岡県袋井市で毎年開催されている「ふくろい遠州の花火」(ふくろいえんしゅうのはなび)。

実はこの袋井の花火大会、日本全国の優秀な花火師がその実力を競う、数少ない大会。

日本屈指の花火師が腕を競いながら、光・音・音楽と組み合わさった最新の花火を楽しむことができます。

袋井花火大会はツアーなどでも多くの方々が訪れる人気のイベントです。

 

袋井花火大会 日程・場所(会場)

 

ふくろい遠州の花火(袋井花火大会)開催スケジュール

日程:2018年8月中旬 時間:19:00~21:00     場所(会場):静岡県袋井市愛野(原野谷川親水公園)

 

■袋井花火大会打ち上げ場所

 

袋井花火大会(ふくろい遠州の花火)は、毎年テーマに沿った華麗な花火が打ちあがる、袋井の花火大会。

今年のテーマはどんな花火になるのか、今から楽しみですね♪

 

 

 

袋井花火大会 場所取りするなら?

 

静岡・袋井花火(ふくろいはなび)「ふくろい遠州の花火」は毎年40万人以上の人が訪れる、大花火大会です。

25,000発という大規模は花火を見ようと早くから”作戦”を練る人も。

袋井花火大会は場所取りをしたほうが良いのでしょうか。

初めて見に行くという人は、何も知らずに行くと大変な目にあう可能性が高いので、しっかりリサーチしておきましょう。

 

 

袋井花火大会の会場は「原野谷川親水公園」。

会場には有料席と自由席とが区分けされていますが、18時過ぎは自由席ゾーンは身動きすら取れないほどの人で大混雑。

自由席を考えているなら、16時ごろまでには場所取りしたほうがよさそうです。

ほかにも公式に許可されている自由席ゾーンがあるので、そうした場所もチェックしてみるといいですよ。

 

 

 

 

袋井花火大会 有料観覧席

 

袋井花火大会をちゃんと見たい! それなら有料観覧席で見るという方法もあるんです。

イス席や芝生ブロック席などがあります。

やはり見るなら一番綺麗な場所から見たいですから、袋井花火大会は有料観覧席のチケットを購入するのもいいですね。

 

 

 

周辺ホテル・宿泊

 

静岡県袋井市の、袋井の花火、会場周辺ホテル、宿泊施設です。数が少ないので早めの予約が安心です。  ↓ ↓ ↓

ホテル・宿泊施設【楽天トラベル】

 

 

 

袋井花火大会 雨天の場合は中止?延期?

袋井花火大会は昭和20年から開催されている歴史ある花火大会。

袋井花火大会は雨天の場合は中止となるのでしょうか?

例年であれば、荒天の場合は翌日に延期となるようです。

2012年度に開催された大会では途中で雨が本降りになり、終了時間が10分早まったというケースも。

天気予報で雨が予想されているようであれば、念のため雨具の準備も忘れずに。